トイペディア

アイロンビーズの図案を入手する方法!公式からファンメイドまで解説

アイロンビーズの図案を入手する方法!公式からファンメイドまで解説

アイロンビーズの図案を入手する方法をまとめました。

アイロンビーズで遊んでいると、もっと違う図案(イラストシート)が欲しいなと思うことがありますよね。

そんな時に役立つ「アイロンビーズの図案」を入手する方法を紹介します。

手持ちの図案に飽きてしまった方や、もっと難しい図案にチャレンジしたい方は、ぜひ参考にしてください。

アイロンビーズの図案を入手する方法

アイロンビーズの図案を入手する方法は3つあります。それぞれ解説していきます。

公式HPからWEB限定イラストシートをダウンロード

アイロンビーズの代表格であるパーラービーズの公式HPでは、WEBでしか公開していない限定の図案(イラストシート)があり、それらが無料でダウンロードできます。

様々な種類や難易度の図案がたくさん公開されているので、好きなものを選んでダウンロードしましょう。ダウンロード後はプリンターで紙に印刷すればイラストシート代わりに使えます。

ちなみにパーラービーズ公式サイトでは、ランキング形式で今いちばんダウンロードされている人気の図案も見られますよ。

公式HPの特集ページからダウンロード

パーラービーズの公式HPでは、特集ページでもWEB限定のイラストシートが配布されています。

特集ページでは、季節やイベントに合わせたテーマが公開されることが多いので、家族の行事に合わせた作品づくりにも活かせます。

たとえば、こどもの日や七夕、ハロウィンやクリスマスなど、様々なイベントに使える図案が無料でダウンロードできますよ。

アイロンビーズ本体を購入して図案をゲット

市販のアイロンビーズ(パーラービーズ)セットには、図案も一緒に入っています。ビーズを買い足すついでに、セットを買って好きな図案を入手するのも良いでしょう。

セット商品に入っている図案は種類が少な目ですが、収納ケースやアクセサリなどもひとまとめになっているので、これ一つあれば長く遊べるのがメリットです。

ただし、新しく本体を買うことになるため、ビーズだけ買い足すよりも高くつくのがネックです。

図案だけのイラストシートを購入

アイロンビーズの商品ラインナップには、図案だけをまとめて販売している「イメージシートセット」があります。

イメージシートセットは値段も安く、付属品なしで新しい図案だけをゲットできます。

ただし、イメージシートセットには図案しか入っていないため、これだけでは遊べないので注意してください。

ビーズやトレイなどは入っていないので、あらかじめワンセット持っている人が図案シートだけを買い足す場合に、おすすめの商品です。

アイロンビーズで図案だけのイラストシートを買うメリット

アイロンビーズでは、商品化されているモチーフを作りたいなら、図案だけのイメージシートセットを買うのがおすすめです。

ネットで1000円台から購入可能で、図案も70枚ほど入っています。

1枚の図案には複数のモチーフが描かれているので、イラストシートセットだけ買えば何十点も新しい作品が作れますよ。

created by Rinker
カワダ(Kawada)
¥1,280
(2024/05/26 22:08:28時点 Amazon調べ-詳細)

配布されている図案をダウンロードして印刷すれば、確かに無料ですが、その分手間がかかります。さらに普通のA4用紙に印刷するので、すぐに紙が折れたりよれたりして長持ちしません。

耐久性やコスパを考えたら、商品化されているモチーフはイラストシートを買うのがベストでしょう。特にキャラクターものは、ほぼ無料では配布されていないので、図案を買うのがおすすめです。

アイロンビーズのキャラクター図案おすすめ

アイロンビーズでは様々なキャラクターものの図案を扱う商品があります。

動物や簡単なモチーフを作るセットも販売していますが、やはり子供にはキャラクターものに人気がありますよね。

そこで、アイロンビーズで商品化されているセットから、おすすめのキャラクター図案を紹介します。

  1. すみっコぐらし
  2. サンリオキャラクターズ
  3. ディズニーツムツム
  4. ポケモン
  5. ミニオン
  6. ドラえもん

アイロンビーズでは、人気のキャラクターは商品のラインナップも多いですが、すみっコぐらしやサンリオキャラクターズは、女の子に不動の人気でおすすめです。

すみっコぐらしやサンリオキャラクターズは、関連商品がたくさん出ており、飽きずに買い足して遊べるでしょう。

created by Rinker
カワダ(Kawada)
¥385
(2024/05/26 22:08:29時点 Amazon調べ-詳細)

ディズニーツムツムは、キャラクターものの中でも比較的簡単なモチーフです。

created by Rinker
¥1,900
(2024/05/26 22:08:31時点 Amazon調べ-詳細)

アイロンビーズで遊び始めたばかりで、難易度が高くないものを探している子にもおすすめですよ。

ポケモンやミニオン、ドラえもんは、男の子にも人気がある図案です。種類も豊富なので、おすすめです。

created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥1,980
(2024/05/26 23:08:08時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに子供に人気の高いジブリ作品の「となりのトトロ」などは、意外にアイロンビーズではまだ商品化されていません。

今後登場するかもしれませんが、現状は公式イメージシートが無いため、個人で図案を用意して作ることになります。

アイロンビーズで売っていない図案はどう作る?

トトロなど、アイロンビーズで売っていない図案はどうやって作れば良いのでしょうか。アイロンビーズで公式配布していないキャラを作る方法は、大きく分けて2種類あります。

自分で図案をデザインする

1つ目は、自分で図案を考える方法です。アイロンビーズ(パーラービーズ)の公式アプリでは、オリジナルの図案が作れる無地のイラストシートを配布しています。

それをダウンロードして、作りたい図案を自分で描いて使えば、好きなイラストを形にすることが可能です。

例えば、販売されていないジブリ作品のトトロなどでも、自分でイラストシートを作ればアイロンビーズ作品が作れます。

ファンメイドを作品にする

2つ目の方法として、アイロンビーズを趣味として、図案を公開している方のファンメイドを使う手もあります。

趣味とはいえ、極めている人はクオリティの高い作品の図案を公開している方はたくさんいます。

個人サイトやPinteresやTwittertなどで、フリーで公開している方の図案があれば、使わせていただくのも良いでしょう。

ただし、この場合は人が作ったものを使うので、フリーで配布しているのかどうか、権利を十分確認してからにしましょう。

アイロンビーズのスマホアプリが便利

アイロンビーズにスマホアプリがあるのはご存じでしょうか。実はいろいろなアプリがリリースされています。

アイロンビーズと同じ流れで、好きな図案を選び、ビーズを並べて配置して最後に固めます。完成した作品は写真で残すこともできますよ。

実際にアイロンビーズで遊ぶのとは、感覚や面白さも異なりますが、たとえば外出先などでちょこっと遊ぶ分には雰囲気を楽しめるでしょう。

アイロンビーズの図案は多種多様

アイロンビーズ図案の入手方法を紹介してきましたが、入手方法は大きく分けて、公式による配布とファンメイドになります。

公式で紹介されているもので満足いかない場合は ファンメイドの作品をピンタレストなどで探すと良いでしょう。

アイロンビーズを楽しく作るためには図案が欠かせません。もっと良い図案を見つけたいと思う方は、是非この記事を参考にしてみてください。

トイペディアでは、子供に人気のおもちゃやおもちゃを格安で入手できるおもちゃのサブスクの記事を沢山書いています。

がおがお
がおがお
子供のおもちゃに興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね