トイペディア

長く使えるおもちゃは1歳ならこれ!買ってよかったおもちゃは?

長く使えるおもちゃは1歳ならこれ!買ってよかったおもちゃは?

長く使えるおもちゃは1歳ならこれ!というモノと、1歳からでも買ってよかったおもちゃをまとめました。

1歳からを対象としたおもちゃの中でも、かなり長く使えるおもちゃを、実体験からピックアップしています。

対象年齢が1歳向けではないけど、1歳でも買ってよかったおもちゃもまとめましたので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

長く使えるおもちゃは1歳ならこれ【2022年最新版】

長く使えるおもちゃは1歳ならこれ!というものを、2022年の今でも現役バリバリで買えるものだけに絞ってピックアップしてみました。

ピックアップの基準としては「対象年齢1歳~」のおもちゃであり、1年といわず2~3年とかなり長く使えるおもちゃであるかどうかです。

どれも対象年齢内のおもちゃなので安心して与えられる上に、2歳3歳になっても数年間に及び遊んでくれるおもちゃになります。

具体的なラインナップとしては以下の通りです。

1位.くるくるチャイム
2位.オーボール
3位.レゴデュプロ
4位.ニューブロック
5位.ペチャット
6位.すいすいおえかき
7位.絵合わせカード

ではそれぞれのおもちゃについて、詳しく紹介していきます。

1位.くるくるチャイム

1歳から長く使えるおもちゃ1位は、くるくるチャイムです。

くるくるチャイムは「くもん」が発売しているおもちゃで、いわゆるボール落とし系のおもちゃです。上からボールを落として、くるくるとボールが落ちてくる様子を見て楽しみます。

なぜ長く遊ぶのかは、ボールを落とすというシンプルな行為だけで成立する上に、くるくると落ちてくる様は意外と時間がかかり、それを眺めているだけで面白いからだと思います。

1歳児が遊ぶ上で難点もなく、ボールが大きいので誤飲のおそれがないのもポイント。

くるくるチャイムは最近改良を施されて、手が挟まる・抜けなくなる、という唯一のリスクも改善しています。

長く遊ぶ上に心配せずに使ってもらえるので、1歳にとってはかなり戦力になるおもちゃになってくれるはずです。

2位.オーボール

1歳から長く使えるおもちゃ2位は、オーボールです。複数の輪っかが繋がってボールのような形になったものです。

オーボールは0歳の頃から与えられますし、1歳2歳になったとしても噛んだり舐めたり投げたり引っ張ったり踏んづけたりなど、色々な用途で遊んでくれます。

いろいろな用途で遊んでも壊れにくいので、安心安全に与えられる懐の深いおもちゃなのも魅力。

1歳児が遊ぶ上で難点も特にありませんが、おもちゃそのものにギミックがないので、音が鳴るタイプを選んだほうが、さらに長く遊んでくれるかもしれません。

3位.レゴデュプロ

1歳から長く使えるおもちゃ3位は、レゴデュプロです。レゴブロックの子供向け玩具です。通常のレゴブロックよりもブロックが大きく、角が尖っていないというのが特徴。

また、通常のレゴブロックよりもつけやすく、はずしやすいのも魅力です。

簡単につけたり外したりすることができる上に、自分のアイデアを形にできることから、すごく長く遊んでくれます。

誤飲ができないレベルの大きさではありますが、一部小さなパーツがあるので要注意。普段から物を口に入れる癖がある子であれば、とくに注意を払いながら遊んであげると良いと思います。

4位.ニューブロック

1歳から長く使えるおもちゃ4位は、ニューブロックです。空気がパンパンに詰まったパズルのような形のブロック系おもちゃです。

レゴブロックよりかなりの保持力があります。相当な保持力があるので、いろんなものを作れるのですが、1歳にとっては取り外しにパワーを使うというのが難点。

そのせいか、ニューブロック本来の遊び方よりも、噛んだり舐めたり投げたりすることの方が多いかもしれませんが、ニューブロックの作り方がわかってくると徐々にはまってきます。

「こうやって遊ぶんだよ」と教えてあげると、さらに長く遊んでくれるおもちゃになれるはずです。

5位.ペチャット

1歳から長く使えるおもちゃ5位は、ペチャットです。

ペチャットとは、ぬいぐるみに装着するとぬいぐるみがしゃべりだす大人気のおもちゃです。

1歳頃だと初めてのお友達のように大好きなおもちゃとの距離を詰めてあげれます。おしゃべりの練習にもなりますし、子供のご機嫌とりにもなります。

おすすめのポイントは、年齢を設定すればかなり長く使えるところです。 我が家は5歳の娘もハマっているので、かなり長く使えるおもちゃなのは、間違いありませんね。

なお、ペチャットについては詳しく記事にまとめているので、あわせてチェックしてみてください。

ペチャットをお試ししたい方は、おもちゃレンタルサービス「チャチャチャ」で借りれますよ。チャチャチャは初月無料なので、2ヶ月3,410円でペチャットを含む高級知育おもちゃ6点がレンタルできます。

がおがお
がおがお
おもちゃはレンタルの方がお得な場合もあります。ペチャットは5,990円もするので、レンタルでよさそうならそのまま購入がコスパ良しですよ!

最安のおもちゃサブスク

ChaChaChaの特徴

初月は無料

キャラクター玩具あり

公式玩具一覧からリクエスト可能

\初月無料は期間限定/

リンク先:https://chachacha-toy.com/

なおチャチャチャについて詳しく知りたい方は、以下の記事をみてください。

6位.すいすいおえかき

1歳から長く使えるおもちゃ6位は、すいすいおえかきです。お絵かき用のおおきなシートに「水が入ったペン」でおえかきできるおもちゃです。

筆圧関係なしにぐいぐいかけるので、1歳からでも長く遊べます。

ただ、水気のあるペン先は、口の中に入れがちなので注意してください。舐めたまま歩いてこけたりすると大怪我に繋がるかもしれません。

基本的には安全なおもちゃではありますが、ペンの取り扱いだけは気をつけるようにしましょう。

がおがお
がおがお
次は対象年齢が1歳向けではないけど、買ってよかったおもちゃを紹介していきます!

7位.絵合わせカード

1歳から長く使えるおもちゃ7位は、絵合わせカードです。絵合わせカードは、遊び方が豊富で、実は1歳頃から小学生ごろまで楽しめるおもちゃです。

特に1歳~3歳ごろまでは確実に遊べるおもちゃで、知育効果もたかいことからおすすめの1歳向けおもちゃになります。

絵合わせカードは幼児教室でも使われるほどの知育おもちゃですが、実は100均でも買えちゃいます。1歳児にはかなりおすすめのおもちゃなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

遊び方やおすすめの絵合わせカードは以下の記事をご覧ください。

買ってよかったおもちゃは1歳ならどれ?

兄弟のいる家庭などは、1歳の子だけのためにおもちゃを買えない時もあるでしょう。上の子に向けて買ったおもちゃを、1歳の下の子にも使ってほしいという時もあるはず。

そんな状況において「買ってよかった」と思えるおもちゃを紹介していきます。

対象年齢が1歳向けではないけど、買ってよかったおもちゃをまとめると以下の通りになります。

1位.アンパンマンおみせやさんシリーズ
2位.キッズピアノ
3位.プラレール
4位.トミカ
5位.ウルトラマン人形
6位.マグフォーマー
6位.プッシュポップバブル

ではそれぞれのおもちゃについて詳しく紹介していきます。

1位.アンパンマンおみせやさんシリーズ

1歳でも買ってよかったおもちゃ1位は、アンパンマンおみせやさんシリーズです。

アンパンマンおみせやさんシリーズはパン工場やピザ屋さんなど、その名の通りお店屋さんごっこができるおもちゃです。

対象年齢は1歳向けではないのですが、1歳が舐めたり噛んだりしても大丈夫なように、大きめに設計されているのが魅力。誤飲の心配が減ります。

1歳の時期はとにかくアンパンマンが刺さりますし、場合によっては5歳ぐらいまで遊んでくれる時もあるので、アンパンマンで何か長く遊ぶものはないかと思っている方は、アンパンマンおみせやさんシリーズがおすすめです。

ただ、蓋を閉めたり、小さなビニール袋があったり、小さなコインがあったりと、怪我をしたり誤飲をしたりする要素もあります。この点に気をつけつつ、遊ぶようにしてください。

アンパンマンおもちゃがもっと見たい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

2位.キッズピアノ

1歳でも買ってよかったおもちゃ2位は、キッズピアノです。その名の通り、子供用の小さなピアノです。

1歳児の頃は音が出るものが大好き。キッズピアノも例外ではありません。我が家はカワイのキッズピアノにしましたが、西松屋のキッズピアノも人気です。

親がピアノをちょっとひいてあげて一緒に歌ったりするのも良いですが、子供によっては自分でキッズピアノを触ってずっと遊んでいたりします。

誤飲の要素もないですし、怪我をする要素もありません。安心して与えることができますが、はまらない子は全くハマらないので注意してください。

ちょっと音楽が好き、音がなるものは好き、という子ほどハマってくれるはずです。

3位.プラレール

1歳でも買ってよかったおもちゃ3位は、プラレールです。男の子向きのおもちゃになりますが、自分でレールを作って、その上に電池で走る電車を乗せて遊ぶおもちゃです。

1歳でも自分でレールを組んで試行錯誤する姿が見れます。レールをはめるのは少々難しいので、不機嫌になりながらも一生懸命にレールを作ってくれます。

そしてプラレールにハマれば、3歳4歳と言わずずっと長く遊んでくれるので、かなり長生きするおもちゃになるでしょう。プラレールは知育効果も抜群です。

ただ、1歳から遊ばせるには誤飲の可能性があるパーツが多すぎるということと、レールの角が尖っているなどの難点があるので注意してください。

1歳からプラレールで遊ぶのであれば、親はかなりの注意を払って遊ばせなければいけません。

4位.トミカ

1歳でも買ってよかったおもちゃ4位は、トミカです。いわゆるミニカーですね。男の子向けのおもちゃになります。

トミカそのものは一部の種類を除いて誤飲ができない「ほどよいサイズ」になっており、対象年齢は1歳向けではないですが、安心して与えられるおもちゃです。

ただ、トミカと一緒に遊ぶコース・町などのギミックは、明らかに1歳向けではないので、トミカ本体と一緒に遊ばせるのが難しいのが玉にキズ。

また、トミカそのものがある程度質量があり、それを投げられてしまうと周りにある物が壊れるのも注意が必要です。

5位.ウルトラマン人形

1歳でも買ってよかったおもちゃ5位は、ウルトラマン人形です。男の子向けのおもちゃになりますが、対象年齢関係なしに買ってよかったと思えるおもちゃです。

多少カドがたった人形もありますが、基本は軟質素材で誤飲の可能性もあまりないため、安心して与えることができます。

ウルトラマン同士でガチャガチャと遊ぶことも出来ますし、前述したレゴデュプロなどと組み合わせてミニ特撮ごっこみたいなこともできます。

そのままウルトラマンが好きになれば、かなり長く使えるおもちゃとしても重宝されます。

なお、思いっきり引っ張ると腕パーツが取れるのですが、これが1番誤飲の可能性があるかもしれません。安心できるおもちゃだからといって、目を離さないようにしてください。

6位.マグフォーマー

1歳でも買ってよかったおもちゃとして「マグフォーマー」があります。

マグフォーマーはまだ早い、という方もいるんですが、個人的には早くから遊べるおもちゃだと思っていますし、実際1歳から遊んでいる方も多いです。

マグフォーマーは磁力が強いので、かんたんにカチカチくっつけることができます。1歳半~2歳頃なら楽しく遊べて、一度ハマると数年持ってくれる人気のおもちゃです。

知育効果も高く、創意工夫力がグングン伸びるので、ブロックやパズルなどが好きそうならぜひ検討してみてくださいね。

なお、対象年齢や安く手に入れる方法、ピタゴラスとの比較などは、以下の記事をご覧ください。

7位.プッシュポップバブル

1歳でも買ってよかったおもちゃとして「プッシュポップバブル」があります。プッシュポップバブルの対象年齢は物にもよりますが、1歳だと少し早いおもちゃになります。

ただ基本的には押すだけのおもちゃなので、1歳頃でも十分遊べます。シリコン製なので口にいれても安全ですし、指先知育もできます。手頃な知育玩具として重宝しますよ。

大きくなっても遊び方を変えれば長く遊べるおもちゃなので、ぜひ試してみてくださいね。プッシュポップバブルの記事は別に用意しているので、あわせてご覧ください。

がおがお
がおがお
次は1歳を対象としたおもちゃだけど、長く使うことはできなかったおもちゃについて紹介していきます。

1歳だと長く使えないおもちゃ5選

1歳を対象としたおもちゃにも関わらず長く使えないおもちゃがあります。具体的には「遊んではくれるものの、耐久値的に長く使えないおもちゃ」のことです。

1歳の時によく見られる「なめる・噛む・投げる・踏み潰す」などの行為に耐えられないおもちゃたちのことですね。

1歳を対象にした「良いおもちゃ」だけども、耐久値的に長く使えないおもちゃをまとめると以下の通りです。

  • 飛び出す絵本
  • パペット系ぬいぐるみ
  • ボールプール
  • おままごとセット
  • はこがさね

ではそれぞれのおもちゃについて、なぜ耐久値的に耐えられないのかを主軸にしつつ、紹介しておきます。

飛び出す絵本

飛び出す絵本はとても楽しく遊んでくれるのですが、少し目を離してしまうとやぶってしまったり、舐めてしまったり、投げてしまったりします。

「絵本はそのように遊ぶものじゃないんだよ」と教えても、すぐにできる歳ではないので、気づかぬうちにボロボロにされる可能性があります。

とびだす絵本を長く使いたいのであれば、あまり本人には与えないようにした方が良いでしょう。

パペット系ぬいぐるみ

親の手を使って動きを表現できるパペット系ぬいぐるみは、親の代弁者や子供の友達相手として非常に重宝されるのですが、なめられたりひっぱられたりする可能性が高いです。

ちょっと洗わなかったりすると、色が変わったり臭いがついたりしてしまいます。また、ブンブン振り回されたり、引っ張られたり、噛まれたりして割とすぐに劣化します。

パペット系ぬいぐるみを長く使いたいのであれば、子供にはあまり与えず、親が管理する方がいいかもしれません。

ボールプール

一部海外製のボールプールは耐久値が非常に低く、「対象年齢1歳からでもOK」と書かれているものでも、体重をかけて飛んだり跳ねたりしていると、すぐに破れて壊れます。

気が付いたら空気が抜けてヘロヘロになっている、ということもよく見られます。ボールが割れていることもしばしば。

値段がそれなりに高いボールプールを買わないと、すぐに子供の遊びにはついていけなくなるでしょう。

長く使いたいと思うのであれば、口コミや評判などを確認して、耐久値の高そうなボールプールを買うようにしてください。

おままごとセット

男の子でも女の子でも1歳児は、おままごとでよく遊んでくれるのですが、舐めたり噛んだりする可能性が非常に高いです。

お手入れをしてあげれば良いのですが、ちょっとでも放置してしまうと、ニオイがついたり、色が劣化してきたりします。

また、マジックテープがついているタイプのおもちゃは、バリバリ剥がす頻度が多いため、すぐに劣化してしまいます。

おままごとそのものはものすごく遊んでくれるので、マジックテープや塗装などが劣化してきたものは泣く泣く処分して、次のものに変える必要があるかもしれません。

はこがさね

大きさの違う箱を次々に上に乗せて、手先の器用さを育てることが出来る遊びです。箱を重ねる遊び以外にも、おままごと遊びの時の器になったりと、かなり活躍してくれます。

ただ、はこがさねは厚手の紙製であることが多く、舐められたり投げられたり、おままごとの器にされたりすると、すぐに劣化して使えなくなってしまいます。

ビニールテープでコーティングすればある程度長生きさせることができますが、紙製であるがゆえに、他のおもちゃよりも寿命が短いということは覚悟した方が良さそうです。

がおがお
がおがお
次は「対象年齢が1歳向けではないけど、買ってみたらやっぱり1歳はダメだった」というおもちゃを紹介していきます。

1歳だと買ってよかったと思えないおもちゃ

対象年齢は1歳ではないけど、試しに買ってみたというおもちゃは多いはず。兄弟がいると、とくにこのようなケースは多くなります。

我が家にも「1歳向けではないけど、試しに買ってみたおもちゃ」がありましたが、買ってよかったと思えないおもちゃも多数ありました。

「対象年齢が1歳向けではないけど、買ってみたらやっぱり1歳は無理だった」というおもちゃをまとめると以下の通りです。

  • 変身系・合体系おもちゃ
  • 小さい人形系のおもちゃ

これらは、お兄ちゃんやお姉ちゃんがいると、下の子にも与えてしまいがちですが、マイナスポイントが先行するので、なるべくなら与えない方が良いです。

では、それぞれのおもちゃがなぜダメだったのかを紹介していきます。

変身系・合体系おもちゃ

スーパー戦隊や仮面ライダー、プリキュアなどのおもちゃには、変身グッズや合体ロボットなどがあります。

しかし、どのように変身したらいいのか・合体すればいいのかを1歳児は理解できません。当然ながら、それが原因で遊んでくれない、というわけです。

また、これらのおもちゃは「挟む要素」が非常に多く、爪が剥げたり指を挟んだりする可能性が高いです。なるべくなら避けるべきでしょう。

小さい人形系のおもちゃ

ポケットモンスターモンコレやシルバニアファミリーなど、小さい人形系のおもちゃは、誤飲の可能性があるので与えない方が良いです。

ウルトラマン人形は絶妙に口の中に入らないサイズなのですが、ポケットモンスターのモンコレや、シルバニアファミリーはそれ以上に小さいので、一歳だと誤飲の可能性があります。

レゴデュプロではない通常のレゴ人形も、普通に口の中に入るサイズなので、やめておいた方が良いでしょう。

小さい人形系おもちゃを、1歳児にもお兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒に遊ばせるのであれば、複数の人間がいる時のみにしておいた方が良いです。

1歳から長く使える買ってよかったおもちゃまとめ

1歳を対象とした玩具の中でも長く使えるおもちゃや、1歳は対象としていないけど1歳でも買ってよかったと思えるおもちゃを紹介してきました。

あらためてまとめておきますと、以下の通りになります。

1歳を対象としたおもちゃで長く使えるおもちゃ

1位.くるくるチャイム
2位.オーボール
3位.レゴデュプロ
4位.ニューブロック
5位.ペチャット
6位.すいすいお絵かき
7位.絵合わせカード

対象年齢が1歳向けではないけど、1歳でも買ってよかったおもちゃ

1位.アンパンマンおみせやさんシリーズ
2位.キッズピアノ
3位.プラレール
4位.トミカ
5位.ウルトラマン人形

この中から総合ランキング1位を挙げるなら、個人的には「くるくるチャイム」を推します。

対象年齢が1歳向けではないおもちゃも、確かに遊んでくれるのですが、1歳を対象としたおもちゃよりも熱中度が低くなります。

また、間違った遊び方で遊んでしまいがちなので、長く遊んではくれません。

やはり、対象年齢1歳向けのおもちゃの方が、しっかりと長く安全に遊んでくれますし、買って良かったと心底思えます。

特にその中でも、くるくるチャイムはかなり遊んでくれます。4000円程度の出費になりますが、かなり戦力になってくれますよ!

ちなみに、くるくるチャイムは「おもちゃサブスクサービス」で借りることもできます。

くるくるチャイムだけでなく、複数のおもちゃがレンタルできるのに、くるくるチャイムを買うよりお得な金額でレンタルできますよ!

「いきなり買うのはいやだ」「レンタルならいいかも」という人は、おもちゃサブスクサービスを使ってみてはどうでしょうか。

がおがお
がおがお
おもちゃサブスクサービスについては、「おもちゃサブスク比較ランキング」で紹介しています。気になる人はぜひチェックしてみてください。ちなみに個人的におすすめのおもちゃサブスクは「トイサブ」「チャチャチャ」です。

買ってよかったおもちゃは他にもまとめているので、ぜひチェックしていってくださいね。