トイペディア

はじめてのアクアビーズおすすめは?選ぶ基準も紹介

はじめてのアクアビーズおすすめは?選ぶ基準も紹介

はじめてのアクアビーズおすすめをまとめました。

アクアビーズは子供に大人気のおもちゃで、様々な種類が発売されていますが、中には初心者向けではないものもあります。

本記事でははじめての方向けのアクアビーズを選ぶ基準も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

はじめてのアクアビーズおすすめ

アクアビーズは子供に大人気のおもちゃで、様々な種類が発売されています。

アクアビーズではじめて遊ぶのに何を選んでいいか困っている方へ、おすすめの商品をご紹介します。具体的には以下の通りです。

  1. はじめてのアクアビーズ
  2. スーパーカラフルいっぱいDX
  3. ディズニーツムツムスタンダードセット
  4. アナと雪の女王2スタンダードセット
  5. サンリオキャラクターズ パステルいっぱいセット
  6. ペンポーチセット
  7. トランクセット

では、それぞれのアクアビーズ商品について紹介していきます。

はじめてのアクアビーズ

はじめてのアクアビーズにおすすめ1つ目は、「はじめてのアクアビーズ」です。

その名の通り、はじめて遊ぶときにおすすめのアクアビーズのセットです。バッグ型の入れ物に1200個のビーズが入っていて、たっぷり遊べます。

がおがお
がおがお
我が家もアクアビーズのスタートはこれにしました。

初心者でもうまく遊べるように「マスキングシート」が付属されており、枠にビーズをはめていくだけで上手に形が作れますよ。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥2,064
(2022/12/04 22:42:33時点 Amazon調べ-詳細)

スーパーカラフルいっぱいDX

はじめてのアクアビーズにおすすめ2つ目は、「スーパーカラフルいっぱいDX」です。

スーパーカラフルいっぱいDXは、アクアビーズに必要なアイテムが全て揃っています。ビーズの数が3,200個も入っているので、子供が好きなだけ遊んでも十分に足りる量です。

水をかけてビーズを固めたあとに外しやすくする「ビーズピーラー」などの付属品も入っているので、これさえ買えば、後から必要に応じて追加で用具を買い足す必要がありません。

なお、アクアビーズ オールインワンセットは2022年に新作のスーパーアクアビーズ デザインファクトリーDXも出ています。

「スーパーカラフルいっぱいDX」よりも少し高い分、グレードアップしているので、あわせてチェックしてみてください。

ディズニーツムツムスタンダードセット

はじめてのアクアビーズにおすすめ3つ目は、「ディズニーツムツムスタンダードセット」です。

ゲームアプリでおなじみ、ディズニーツムツムのキャラクターが作れるアクアビーズのセットです。

ゲーム画面にそっくりなディスプレイボードに、ビーズで作ったツムツムを積んで飾れます。ツムツムが好きな子にはとくにおすすめです。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥2,073
(2022/12/04 22:53:19時点 Amazon調べ-詳細)

アナと雪の女王2スタンダードセット

はじめてのアクアビーズにおすすめ4つ目は、「アナと雪の女王2スタンダードセット」です。

女の子に大人気の「アナと雪の女王」をモチーフにしたアクアビーズのセットです。ビーズケースもアナ雪の世界をイメージした、氷のジュエリーケースのような見た目です。

アナ、エルサ、オラフなどおなじみのキャラクターが作れます。プリンセス好きな女の子なら必ず喜ぶでしょう。

サンリオキャラクターズ パステルいっぱいセット

はじめてのアクアビーズにおすすめ5つ目は、「サンリオキャラクターズ パステルいっぱいセット」です。

サンリオキャラクターのアクアビーズが作れるセットです。難易度が低いので、はじめて遊ぶ場合でも上手に作れます。

ハローキティやマイメロディなど、サンリオ好きな子供におすすめです。パステルカラーの優しい色合いもかわいいです。

ペンポーチセット

はじめてのアクアビーズにおすすめ6つ目は、「ペンポーチセット」です。

ペンポーチセットは、作ったビーズ作品をペンポーチに飾れるセットです。

霧吹きとトレイが入っているので、これだけで遊べます。すみっコぐらしや鬼滅の刃などのペンポーチセットが発売されています。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥968
(2022/12/04 22:42:36時点 Amazon調べ-詳細)

トランクセット

はじめてのアクアビーズにおすすめ7つ目は、「トランクセット」です。

これだけで遊べるセットですが、持ち運べるトランク型ケースとつくった作品がかざれるクリエーションディスプレイ、そして背景シートがついてきます。

ジュラシック・ワールド・すみっコぐらし・鬼滅の刃などのトランクセットが発売されているので、いろんなニーズにこたえることもできます。

ちなみにキャラクターコラボはないですが、とにかくビーズがたくさん入ったトランクセットもあります。

キャラクターにこだわりがなく、とにかくアクアビーズをたのしみたい人はこちらもおすすめです。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥2,655
(2022/12/04 22:49:11時点 Amazon調べ-詳細)

キャラクターものが良い人は、すみっコぐらしの物がたくさんでていますよ。すみっコぐらしおすすめおもちゃ19選【2022年最新】にすみっコぐらしのおもちゃはまとめているので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

はじめての人が買ってはいけないアクアビーズ

アクアビーズは子供たちの間で大ヒットしているので、すでに様々な種類が発売されています。

しかし、はじめての人が買うと失敗してしまうようなシリーズもありますので、購入を検討中の方はこちらも参考にしてください。具体的には以下の通りです。

  • 必要な道具がない買い足し用アクアビーズ
  • 巨大なビーズケース商品つきアクアビーズ
  • 難易度が高すぎるアクアビーズ

では、それぞれのアクアビーズについて紹介していきます。

必要な道具がない買い足し用アクアビーズ

はじめての人が買ってはいけないアクアビーズ1つ目は、必要な道具がない買い足し用アクアビーズです。

アクアビーズには、トレイ・イラストシート・霧吹き・ビーズなどの最低限必要な道具があります。しかし、買い足し用のアクアビーズにはそれらが入っていません。

ビーズが沢山入っているからいいか、と誤って買い足し用を購入すると、結局遊べなくて追加購入する必要があるので本末転倒です。

ちなみにイラストシートだけのセットもあるので要注意。

これを買ってしまうとビーズがついてこないので、アクアビーズとして遊びは何もできません。要注意です。

巨大なビーズケースつきアクアビーズ

はじめての人が買ってはいけないアクアビーズ2つ目は、巨大なビーズケースつきアクアビーズです。

アクアビーズは次々ビーズを買い足して遊ぶおもちゃなので、ケースがかさばらないか重視したいところです。

こんな感じでアクアビーズには巨大なケースが付属する商品もあり、こればかり買っていると最終的にかなりかさばりますし、どの色のビーズがどこにあるかわかりません。

場所を取って収納場所も分かれるので、子供が自力で片付けるのには大変です。とくに2個目以降のアクアビーズは、なるべく派手なケースが付属していない商品にしましょう。

難易度が高すぎるアクアビーズ

はじめての人が買ってはいけないアクアビーズ3つ目は、制作の難易度が高すぎるアクアビーズです。

「好きなキャラクターだから」と選んで、アクアビーズの難易度に注意していないと失敗の元になってしまいます。

はじめて遊ぶなら、簡単なものからはじめて成功体験を積んでから難易度をあげていきましょう。

いきなり飛ばし過ぎてうまく遊べないと、アクアビーズ自体に苦手意識を持ってしまう可能性があります。

なお、アクアビーズはキャラクターものも人気です。ポケモンはないですが、類似品はあるので、「アクアビーズポケモンはある?」の記事もあわせてごらんください。

アクアビーズは何歳から遊べる?

アクアビーズは水だけでくっつき、好きな形を作れる不思議なビーズです。

ビーズは「まる」「スター」「ポリゴン」の3種類が、発売されていますがどれも対象年齢は6歳からです。

ビーズがかなり小さいため、例え対象年齢を守っていても、下にお子様がいる家庭では誤飲などの重大なトラブルに十分に気を付けて遊びましょう。(くわしくは後述)

ちなみにコストコにもアクアビーズは販売されていますが、海外向け仕様なので、対象年齢の記載がわかりにくいです。

パッケージは英語になっていますが、日本向け商品と同じ仕様なので、コストコでかったものも6歳が対象年齢と考えてください。

はじめての方が知るべきアクアビーズの注意点

はじめての方が知るべきアクアビーズの注意点は「誤飲」です。アクアビーズは1つ1つのビーズが小さいので、子供の誤飲にはとくに気を付けましょう。

基本的に対象年齢(6歳以上)を守っていれば、誤飲することはないでしょう。しかし対象年齢未満の子がアクアビーズをすることも多いはず。

そんなときは保護者が、しっかりと付き添って遊ぶようにしてください。

アクアビーズは小さなビーズを組み合わせて自分の好きな形を作るので、考える力も想像力・創造力もつきます。

遊びながら知育効果も期待できるので、対象年齢未満の子がアクアビーズをすることも多いと思いますが、誤飲にはとくに気を付けてください。

アクアビーズをはじめて買うならどこで買うべき?

アクアビーズはネットならAmazonや楽天、実店舗ならトイザらスなどで購入できますが、はじめて買うならAmazonが良いでしょう。

Amazonなら最安値で購入できますし、送料もかからないのでおすすめです。

そもそも実店舗で選ぶからといって、ビーズの中身や現物が確認できるわけではありません。どの商品を買うのか下調べしておき、決定したら、Amazonで最安値を選んで購入するのがおすすめです。

ちなみにAmazonでアクアビーズを買うとき、出品者が「Amazon.co.jp」になっていることを必ず確認してください。

それ以外の出品者(マーケットプレイス)だと、到着が極端におそくなったり、送料がかかったりしてかなり損してしまいます。

はじめてでもアクアビーズは楽しく遊べる

はじめてアクアビーズで遊ぶなら、セット商品がおすすめです。

難易度が高いものや、単品商品は避けて、それだけで遊べるセット商品を選びましょう。具体的には以下の通りです。

  1. はじめてのアクアビーズ
  2. スーパーカラフルいっぱいDX
  3. ディズニーツムツムスタンダードセット
  4. アナと雪の女王2スタンダードセット
  5. サンリオキャラクターズ パステルいっぱいセット
  6. ペンポーチセット
  7. トランクセット

アクアビーズは考える力を養い、知育効果もあるので、飽きずに長く遊べるのが魅力です。

アクアビーズに慣れてきたら、追加でビーズを購入して少しずつ難易度の高いものに挑戦してみてください。

トイペディアでは、子供に人気のおもちゃやおもちゃを格安で入手できるおもちゃのサブスクの記事を沢山書いています。

がおがお
がおがお
子供のおもちゃに興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね