トイペディア

クラッシュアイスゲームの偽物と本物の違いは?100均・ドンキ・楽天に正規品はある?

クラッシュアイスゲームの偽物と本物の違いは、サイズと値段をチェックすればわかります。サイズが小さい物や800円以下のクラッシュアイスゲームはほぼ偽物で、購入する価値はないです。

しかし正規品ではないですが、中には本物と同じクオリティの類似品もあります。最近ではすみっコぐらしやミニオンとコラボした類似品が人気ですね。

本記事では、そんなクラッシュアイスゲームの偽物・本物・類似品の見分け方を解説します。100均・楽天・Amazon・ドンキ・トイザらス・ヨドバシなどを徹底調査し、本物を手に入れる方法まで解説しているので、ぜひご覧ください。

クラッシュアイスゲームの本物と偽物の違い

クラッシュアイスゲームの本物と偽物(類似品)の違いをまとめました。まずクラッシュアイスゲームの本物ですが、本物のパッケージと特徴は以下のようになります。

クラッシュアイスゲームの本物
  • 料金:1,320円
  • サイズ:‎26.3 x 25.9 x 6.1 cm・300 g
  • メーカー:友愛玩具
  • 品番:TY-0185

クラッシュアイスゲームの本物は2016年から友愛玩具から発売され、2017年にSNSを中心に大ブームになりました。

その後類似品・偽物が多数発売され、2022年の今では本物と区別できないような偽物や、キャラクターが変わった類似品がいろいろなメーカーから発売されています。

本物と偽物(類似品)の違いはルーレットとキャラクターです。キャラクターはすみっコぐらしやミニオンなどの人気キャラクターに変わったり、ルーレットの内容が変わっている事があります。

キャラクターが変わっただけ・ルーレットが変わっただけのクラッシュアイスゲーム(こおりくずし)は、本物と大差ありません。口コミを見ても遊び方や品質もほぼ変わらなさそうです。

がおがお
がおがお
Amazon・楽天で類似品の口コミを見ても評価☆4なので、問題なさそうです。

ただ、いろんな偽物・類似品を見ていると質が悪いものも多いです。購入して後悔する可能性がありそうなのは、以下の3点です。

  • 800円以下のものは質が悪い場合がある
  • サイズが小さい物がある(300g以上推奨)
  • 中古品は摩耗して遊べない可能性あり

特にサイズが小さい物はイメージしている遊び方ができない可能性があるので要注意です。

例えば以下の偽物(レスキューペンギン砕氷ハンマーブロッククラシック)は正規品に比べサイズが小さく、うまく遊べるか怪しいです。口コミもありません。

ミニペンギントラップゲーム

画像で見ると見た目は色違いに見えますが、正規品よりもかなり小さく、ルーレットのマスも少ないです。偽物といってよいでしょう。

またクラッシュアイスゲームのピースはピース同士がピッタリハマる事でバランスを取っているんですが、これが摩耗するとピースがハマりにくくなります。

安物の偽物の口コミを見ていると、このハマり具合が緩い場合も多いようなので、この点も注意した方がよさそうですね。

がおがお
がおがお
ここからはクラッシュアイスゲームの偽物・類似品について調査した結果を紹介していきますね。

100均のクラッシュアイスゲームは偽物のみ

100均のダイソー・セリアにもクラッシュアイスゲームの偽物・類似品があります。ダイソーにあるのは偽物というより類似品ですね。

100均ですがこの製品は500円。正規品よりも安価ですが、質は高そうです。

正規品と類似品を比較してくれているツイートもあります。

見た目はほとんど同じですが、ルーレットの内容が異なりますね。 ただダイソー2店舗見に行きましたが、もう置いてないみたいです。口コミを見ても古い物しかなかったでの、ダイソーはすでに廃版になってしまったのかもしれませんね。

一方セリアでは、見た目が全然違いますが似たような類似品があります。その名も「忍ニンクラッシュゲーム」です。

セリアでは明らかに偽物とわかる似たおもちゃが100円で売っています。サイズ感が小さく、偽物とすぐにわかりますね。

Youtubeの動画があったのでシェアします。どんな雰囲気か見たい方は1、2分で見れるので、チェックしてみてください。

100均のクラッシュアイスゲーム類似品は、今手に入るものではあまりいいのがないですね。

なお、100均の面白いおもちゃは他にたくさんあり、トイペディアはたくさん記事を書いています。100均おもちゃについて詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

がおがお
がおがお
次は楽天のクラッシュアイスゲームについて紹介します。

楽天のクラッシュアイスゲームは本物と偽物が両方ある

楽天のクラッシュアイスゲームは本物と偽物が両方あります。

以下のようにちゃんと正規品も取り扱いがありますが、すぐ隣に偽物も掲載されています。

楽天で売っている本物と偽物

上記の偽物は290円と料金もかなり怪しいですね。口コミを見てもうまくハマらない・包装がビニール袋のみ、などあまり良くないので、これはハズレでしょう。

楽天で売っている偽物

こちらの偽物はアイス レイジ ICE RAZE (クラッシュアイスゲーム) アクション テーブルゲーム パーティーとクラッシュアイスゲーム ペンギンを救うテーブルゲームです。

口コミもよいので質は悪くなさそうです。ただ値段がかなり高いですね。正規品の3倍以上するのでハッキリ言ってぼったくりです。

ただ中には900円ぐらいで売られている物もあるので、楽天はうまく探せばコスパのよい類似品が見つかるかもしれません。

がおがお
がおがお
わたしが見た時はまともそうな商品だと正規品が1番安かったです。楽天は地域や時期によるので、気になる方はチェックしてみてください。

次は激安の殿堂ドン・キホーテに類似品があるかどうか調べてみました。

ドンキにはクラッシュアイスゲームの本物があった

ドンキには正規品のクラッシュアイスゲームがあります。間違いなく本物です。

料金も1,000円ぐらいですね。2021年にまだ販売していたのである可能性は高いですが、店舗によるそうです。わたしが行った地域では売り切れていました(店員さんに確認)

もし近くにドン・キホーテがあるなら行ってみるとよいですね。本物の低下1,320円よりは安く買えるはずなので、ドンキなら本物が手に入るはずです。

トイザらス・ヨドバシには類似品のパウパトロールのクラッシュアイスゲームがある

トイザらスやヨドバシカメラには人気のパウパトとコラボした「パウ・パトロール パウっとクラッシュゲーム」が売っていました。

パウ・パトロール パウっとクラッシュゲーム
  • 料金:1,980円
  • サイズ:幅 20 x 高さ 30 x 奥行き 15 cm
  • メーカー:タカラトミー

限定ではないのでAmazonなどでも販売されていますが、わたしが行ったトイザらスやヨドバシではパウ・パトロール パウっとクラッシュゲームしか販売されていませんでした。

これは偽物というよりは類似品で、タカラトミーからでているので信頼性は抜群ですね。サイズも正規品とほぼ同じです。

がおがお
がおがお
パウパトロールが好きならトイザらスやヨドバシカメラで購入するのもいいですね。ただお値段は正規品よりもかなり高いので要注意です!

Amazonはクラッシュアイスゲームの偽物・類似品だらけ

調べた中ではAmazonが1番類似品・偽物が多いです。ただ中にはすみっコぐらしやミニオンとコラボした類似品もあり、仕訳は大変ですが買う価値のあるものもあります。

ここでは、本物を持っているわたし目線と口コミから勝手に買う価値があるかどうかを判定したので、参考にしてみてください。

ミニペンギントラップゲーム

こちらは冒頭でも少し紹介したミニペンギントラップゲームです。

  • 料金:500円~1,260円
  • サイズ:小・中・大
  • メーカー:Memei
ミニペンギントラップゲーム

大になるとペンギンになり、正規品と似たような見た目になります。口コミがないので判断しにくいですが、少なくとも小さいサイズのものはなしですね。偽物といってよいでしょう。

ミニオンドキドキクラッシュキューブ

ミニオンドキドキクラッシュキューブは、全く別名のおもちゃですが遊びの原理は同じなので、偽物というよりは類似品ですね。ミニオンのデザインがあるのと、キューブに数字が書いてあるのが特徴です。

  • 料金:1,650円
  • サイズ:26 x 26 x 6 cm
  • メーカー:尾上萬
ミニオンドキドキクラッシュキューブ

ルーレットには数字が書いてあるので、数字を学びながら遊べるようになっています。ミニオンのキャラクターもついてくるので、個人的にはありですね。口コミも☆4なので、ミニオン好きのお子様がいるなら少し高いですが、類似品としては良いものだと思います。

ペンギンハンマー

このペンギンハンマーはAmazonにある中でもかなり怪しい製品ですね。口コミもなく、実物画像もありません。

  • 料金:748円
  • サイズ:不明
  • メーカー:シルバーバック
ペンギンハンマー

パッケージサイズしか載っていませんが、遊んでいる子供の画像を見る限りかなり小さいサイズっぽいですね。小さいサイズのクラッシュアイスゲームはめちゃくちゃ遊びにくいので、これはやめておいた方がよさそうです。

すみっコぐらし こおりくずしゲーム

すみっコぐらしのクラッシュアイスゲームもありました。正式にはすみっコぐらし こおりくずしゲームといいます。

  • 料金:1,267円
  • サイズ:25.5 x 25.5 x 6 cm; 330 g
  • メーカー:‎ユニック
すみっコぐらし こおりくずしゲーム

人気のすみっコぐらしとコラボした製品ですね。正規品のメーカーではないですが、サイズやデザイン、パーツを見ても中身はほぼ同じです。口コミの☆4.2なので安心できそうな数値です。

本物と値段も変わらないので、すみっコぐらしが好きな子ならこの方が盛り上がるのではないでしょうか。

クラッシュアイスゲーム バランスアイスキューブ

クラッシュアイスゲーム バランスアイスキューブは偽物なんですが、一番本物と区別がつきにくいですね。よく見るとハンマーの色が黒で、パーツの色も異なります。

  • 料金:799円
  • サイズ:22.5× 20×8cm、重量:約300g。
  • メーカー:‎Ren He
クラッシュアイスゲーム バランスアイスキューブ

口コミを見てみるとやめておいた方がよさそうです。パーツの隙間が緩すぎて遊べないといった口コミがありますが、これは偽物によくみられる口コミですぐに遊べなくなります。

正規品はピースの隙間が全くなく、はめるのがちょっと難しいぐらいしっかりしていますが、偽物はきっとそこが緩いのでしょう。

遊べないという口コミがあるので、これもやめておいた方がよさそうです。

Cangad ペンギンクラッシュアイスゲーム

Cangad ペンギンクラッシュアイスゲームも偽物です。見た目は似せてますがサイズがとても小さくこちらも遊べない、といった口コミがあります。

  • 料金:341円
  • サイズ:11×9.5×3.5cm
  • メーカー:‎Cangad
Cangad パズルテーブルゲーム ペンギンクラッシュアイスゲーム

パッケージにも「MINI」と書いているのでまだ親切ですね。価格はとても安いですが、クラッシュアイスゲームで遊びたいならやめておいた方が無難です。

Amazonは類似品・偽物が最も多くありましたが、買ってもよさそうなのは以下の2点ですね。それ以外は個人的にですが、やめておいた方がよさそうです。

  1. すみっコぐらし こおりくずしゲーム
  2. ミニオンドキドキクラッシュキューブ

大手のキャラクターがついているということは、版権提供側がしっかりしているはずなので、安心できます。おそらく正規品メーカーと共同で作っている可能性が高いので、この2点は買っても良いと思います。

価格も正規品と同等かちょっと高い程度なので、キャラクター物が欲しい場合はミニオンやすみっコぐらしにしても良いのではないでしょうか。

がおがお
がおがお
最後にクラッシュアイスゲームの正規品(本物)を入手する方法をまとめておきますね。

クラッシュアイスゲームの正規品の入手法

クラッシュアイスゲームの正規品(本物)を手に入れる方法は次の通りです。

  • 楽天で購入する
  • Amazonで購入する
  • ドンキで購入する
  • レンタルする

楽天やAmazonは類似品・偽物が多数存在しており、同パッケージでも偽物・不良品をつかまされる可能性がゼロではないですが、ちゃんと正規品がおいてあります。

ドン・キホーテも店舗によりますが、本物がおいてあり、価格も1,000円ほどなので、近くにあるなら行ってみる価値はありそうです。

購入してまで遊びつくさないかもしれない・・・という方はレンタルする事もできます。私もこのクラッシュアイスゲームの正規品は「トイサブ」というおもちゃレンタルサービスで2か月レンタルしました。

トイサブから届いたクラッシュアイスゲーム

レンタル品とは言えかなりの良品で、十分な期間正規品で遊ぶ事ができました。

おもちゃサブスクサービスは月々3,000円程で約15,000円分のおもちゃをレンタルする事ができる最近はやりのサービスです。

高級玩具に交じってクラッシュアイスゲームも入っていました。もちろん本物です。

欲しいおもちゃはリクエストできるので、色んなおもちゃをコスパ良く遊ばせてあげたいという方は、レンタルサービスも検討してみてくださいね。

がおがお
がおがお
わたしはボーネルンドや高級木製おもちゃ、くもんの知育玩具を2か月ごとに貰っておもちゃをほとんど買わずに遊ばせていますよ!

おもちゃをサブスクサービスについて詳しく知りたい方は「おもちゃサブスクを比較!オススメをランキングで紹介」の記事も読んでいってくださいね。

ほかにもクラッシュアイスゲームのような意外にも面白かったおもちゃや、買って後悔したおもちゃなどもまとめているので、以下の記事も見ていってください。